4月19日にホタパパさんの写心展へ行って来ました。

これはマータンのパネルです。

ホタパパさんから『マータンへの手紙を書いてください』とお願いされました。

手術する前に依頼されたので実はどうしようか?一瞬悩みました。

マータンの手術中に書きました。その手紙が写心と一緒に掲載されていました。

お友達ワンのは涙ながらに読みましたが自分のは読みませんでした。

会場にはblogのお友達ワンのお写心も飾ってあります。

うめぽんさん、ねおさん、ルビーちゃん、ソブリン君、

バディちゃん、ロジャー君、ティファニーちゃん、ライナちゃん。

写心展『ガンバレ老犬』がテーマの写心展。

それぞれの家族の歴史と愛を感じました。

シニアの皆ワン、小さい〜大きい病気を持っていて走るのも大変なのに走っている写心もあるのよ。

きっとちょっとだけ走った姿をホタパパさんが見逃さないで撮ってくれたのよね。

マータンも初秋の夕方だったけど頑張って走ってたと思い出したり・・・。

今は無理だけどいつかまた走ってくれるだろうと願ったり。

もちろんパパママを見上げる姿はどのワンの写真も最高。

ニコニコしている姿は皆ワン何時までも続いて欲しいと願ったわ。

皆さんの我が子への思いが綴られたお手紙と写心はとても美しく暖かいぬくもりを感じました。

ホタパパさんホタちゃん、長い期間ご苦労様でした。会場に沢山の人とワンが訪れたそうです。

素敵な写心をありがとうございます。これからも頑張って欲しいと願っています。

そして撮って頂いた写心は大事にさせて頂きますね。

 

そして会場には沢山のお友達が集合です。

ロジャー’S主人さんとホタパパさんロジャー’S主人さんとホタパパさんとホオちゃんです。もちろん左側が主人さんです。

 

 

 

モジャリンそしてロジャー君です。今年の7月で13歳よね。

北陸から写心展の為に車でやってきました。

疲れることなく元気な姿を見せてくれました。

去年の11月に会った以来だけど私の事は覚えていましたよ。

ウマウマ全開。(笑)

マータンが入院手術と頑張っているときに祈ってくれたデュリママさんとTOMYさんとロビン君の子守さんも会場に来てくれました。

 

 

ワンも同伴できるカフェで皆さんとランチです。

生ハムいつもblogに遊びに来てくれる

ミルクママさんも会場に来てくれました。

初めてお会いするのに初めてじゃない不思議な雰囲気の中ママさん家のアトム君(シェルティ)とミルクちゃん(ニャン)とマータンの話、で盛り上がりました。

ミルクママさんはWITH MARIAに初コメントしてくださった大事なお友達です。(笑)

ミルクママさん、

ゴルチームのワッサワッサしている姿に合わせてくださってありがとうございました。

またお会いしたいですね。そしてマータンの為にお出かけくださってありがとうございました。

ブルタン

ブルース君も来てくれました。

ちよぽん家のブルース君1歳3ヶ月です。

 

 

 

ブルース君逗子から羽田まで迎えに来てくれたのよね。

車の中でもイイ子。

体はデカイけど

まだまだ甘えたい時期よね。

 

ブルース天使車の中では天使の寝顔を見せてくれました。

この後、2日間一緒の生活をするのですがこの写真が一番パピーっぽくて可愛い写真です。

後日upする写真はどんど変わっていきますよ。(笑)

 

 

 


マータンだワン4月19日のご報告はまだまだ続きます。

マータンは元気で皆さんから頂いたオヤツを追いかけております。

私が留守している間、お腹の調子も良くなってきた様子です。

明日は病院で血液検査です。