銀閣寺京都から帰ってきましたよ〜。

銀閣寺のベタな写真からご覧下さい。(笑)

お花を生けに京都まで実家の母と行ったのでちょっと修学旅行コースの京都を復習してきました。(笑)

学生の頃には気がつかない風景や歴史を学ぶことができました。

銀閣寺の庭に生えているコケや椿の垣根の話題でガイドさんと盛り上りました。

まだ紅葉には早かったのですがそれなりに楽しむ事ができました。

もちろん、清水寺と三十三間堂にも行きましたよ。(笑)

圧巻です。

若い時にはドウデモいい事だった事(仏教の考え方とか仏像の種類、芸術性)に興味が持てて楽しい修学旅行コースでした。高校生にはまだ良さが解らないよね。

もちろんマイナー路線も訊ねてきました。

ここは友人に紹介されて訪れたフレンチのお店です。

町屋町屋(100年前の建物)にちょっと手を加えてあるお店です。

ケーキ屋と喫茶とレストランが入っています。

以前は呉服屋さんだったそうです。

京都では最近、町屋に泊まる?とかが流行っているそうですが・・・。

冬は寒そうですし(実際寒かった〜)段差が高く、階段は転げ落ちそうなくらい急勾配。踏む幅も無いのよ〜。母も私も一段ずつ降りたの。きっと水周りの使い勝手も悪そうよね。

でも雰囲気は最高です。

O・MO・TE フレンチ壁もふすまも古いまま、天井は張り出したまま。

窓も古い木枠だったわ〜。

町屋には泊まれない私ですがお料理を食べる1〜2時間はドップリと楽しめました。

 

お料理御紹介。

前菜2種類前菜1

前菜2

 

 

 

 

スープと魚料理スープ

魚

 

 

 

 

デザートデザート

以上で4000円でした〜。

お味も十分美味しく頂けました。

もちろんお客様は満員です。カップルばかりでしたけど(笑)

照明も暗いし ちょっと寒いのでデートにはピッタリの場所なんですね。中年と老年親子でも楽しめましたけど。(笑)

                                 


4日間もマータンに会えなくてすっかりゴル欠病になった私。

お花の会も全国大会?みたいな大きなイベントだったので思った以上に疲れました。

京都も寒かったのですが北の大地では初雪が降っていたそうです。

帰ってきたら我が家の床暖房付きの石油ストーブに火が点っていました。

まつたけお土産を買う時間も気力もなくマータンの為のパンも買わずでした。

でもお留守番をしていてくれるパパRにはこれ。

丹波のマツタケ様です。

錦小路がお花の会場から近いのでお昼休みに散策。安く売っていたのでGETしました。

 

 

 

においだけマータンには匂いを楽しんでもらおうと近づけたら1本パクリと銜えられました

どうやら嫌いじゃないよう。

もちろん、直ぐ取り返しましたよ。

ビックリしたわ〜。

 

 

乗せて見ましたお約束。

乗せてみましたよ。

顔が怒ってますね〜。

お土産はこれだけワン?そうなのよ。

これでお小遣いを全部使い果たしたのよ〜。

腹の足しにもならないワン。

ホントネ。

これ1本でマータンのフランスパンちゃんが10本は買えるよね。

落ちた〜って目と目で会話中にマツタケが落ちてきました。

ゲゲゲゲゲゲ

 

 

 

 

 

 

落ちたマツタケから目を離さないマータンです。

この後、先に拾い上げたのはマータンでした。

奪い取る前に笠の一部分を食べられちゃいました〜。

お留守番していたから当たり前ワンよ。

味なんて解るの?

解るワン。

そう、解ったみたいです。匂いが好きみたいですね。(恐)

この後、このマツタケ様はご飯になったのですが

マータンはマツタケご飯にも執着しておりました。

はぁ〜。でもこんな贅沢はもう無いから良しって事でお土産は終了です。