昨日の続きです。

マータンはアイちゃんが帰ったと思ってます。やっと一人でゆっくり寝れるワンよ。アイちゃんが居るとねゆっくり寝れないワンよ。足も延ばせないしね。

アイが帰ったから一人でねんねスヤスヤ

 

 

 

 

アイも寝るでちゅ

その頃アイちゃんも寝室で寝てました。

ベットから落ちそうでちゅ。

 

 

そしてきずかず寝る

12時過ぎに私と一緒に寝室に移動したマータン。アイちゃんがベッドに寝てる?なんて知りません。

今日もアイちゃんの世話?で疲れたワンね。爆睡するワン!黄色い亀でも大きなザブトンではありませんよ。マータンです。頭と手がでてるでしょ?

 

ひらすら寝るワン

さぁ、ひたすら寝るワンよ。ママひざ掛けかけてくれてありがとうね。まだまだ朝は冷え込むワンよ。

今日も一日皆に笑顔を振りまいてくれてありがとうね。ご苦労様でした。とおやすみの挨拶です。何言いたいのか解んないからさぁ、お礼は言葉じゃなくてオヤツでいいのにね。人間って変だよね。

 

 

朝、あれ?アイちゃん居たの?

そして朝です。マータン顔が戻ってないよ。

ママ、おはよう。マータン、おしっこしたいワン。まだフニャフニャワンね。アレ???アイちゃん居たの?

 

 

ふぁ〜。アイちゃん何時来たの?

アイちゃん何時に来たワン?気付かなかったワンね。

マータンもボケたね。泊まったんだよ。え?知らないワンよ。朝はボケボケなんだワンよ。ほっといてワンね。

 

そんな会話をしている?間にパパRがアイちゃんの朝の熱烈挨拶攻撃をうけておりました。

 

パパR襲われる

パパR、朝でちゅよ。起きてくださいでちゅ。

アイちゃん手で顔を押さえないで〜苦しい。オエッ。

 

 

マータン助けて〜!!

うわぁ〜!マータン、助けて頂戴パパR起きるでちゅパパRどうしたワン?ママ!アイちゃんがパパRの顔の上に乗っかってるワンよ。アイ、避けなさいワン!

 

助けに来たワンよ〜。

マータン助けに来てくれてありがとう。ナデナデパパR、何されてるワン!マータンがそんな事やったら怒られるのになんでアイちゃんは怒られないワン?不公平ワンね。それはマータンは誇り高きゴールデンレトリバーだからです?って訳解らない理由ですね。

 

この後マータンとアイちゃんは朝のバトル大会でした