With Maria

マータンは2008年11月29日14歳6ヶ月で虹の橋に渡りました。2代目ローズマリーは2009年4月25日生まれ。マータンの残した大切な沢山の想い出とパピゴルローズマリーのドタバタな成長を見守るBLOGです。

2008年01月

何処行くの?

何処行くの?ママ、どこに行くワン?

ちょっとお買い物。御留守番していてね。

すぐ帰ってくるからね。

って今朝の会話。

遅めのオチッコタイムの後、珍しく玄関付近でウロウロしてたので私が車で出かけるのを察知した様子のマータンでした。

 

 

待っているワン

連れて行ってもらいたいのか?何か?不安なのか?可哀想に思えて写メを撮ってしまった。

何処にも行かないよ。

ママは絶対マータンを一人にしないからね。

等と心で思いながら。

 

 

 

 

私のアロマのA先生(アメリカ人)はとても不思議な人です。育った環境や文化が違う彼女から学び問題提起されることは刺激的。

彼女は思うところがあってダライラマにメールを最近送っているそうな。(笑)

返事が来ると信じているわ。どうなるか?私も楽しみなのよ。

アロマ以外のことで何でも話し合える素敵な女性です。

病気のゴルちゃんのアンヨにアロマのオイルを塗ってあげたら看病している家族が『いい香りだね〜』ってリラックスしてくれた話をしたらA先生も一緒に涙を流してくれたの。実家のニューメキヒコでGRを飼っているそうなの。

そんなA先生が遺伝子研究の話をしてくれました。

難しい内容は省いて・・・なんですが

不安・恐怖・安心・喜び等の気持ちにある時、人間の体の遺伝子はそれぞれ

不安遺伝子・恐怖遺伝子・安心遺伝子・喜び遺伝子に形を変えているそうです。

そしてその遺伝子は人や動物に伝わるなんらかのサインを出すそうです。

例えば汗や涙、声のトーンや足音、ドアを閉める強さ等に。

電話の声も相手が緊張していると自分も緊張する。

相手がお徳だと言い切るとそんな気分になる。(笑)

もちろん

家族がリラックスすると一緒に過ごしているワンはリラックスするのよ。

とても納得できる 

話を聞いていたばかり。

 

いつも

お世話になっているGRのブリーダーさんの情報紙の特集が『肥満』。

解っていたけど肥満になりやすい食べ物は

『パン』(笑)『ケーキ』(笑)『フルーツ』(爆)。

シニアが成りやすい病気(心臓・癌)との関係は深い・・・とも。

例年になく増量中のマータンを見ていると私の無責任さを感じてしまい

パパRはパンをあげるのを止めようなんて言ったのよ。

マータンがパン大好きになったのはパパRが食パンの耳を与えた事から始まったのにね。

あはは〜。困った飼い主だね。

でも

やっぱり

今更

絶対無理。

きっとママの『ごめんねマータン遺伝子』はきっと

マータンにビビビっと伝わって

『もうマータンは可愛くないんだね、シニアだから捨てられるんだね』

って思うわよね。(私、本日ちょっと勝手に被害妄想中)

ウマウマ待機中

ウマウマを待つマータンです。

ああ〜絶対無理。

どんな病気になっても『芋』『パン』『カステラ』はあげるわ。

たとえ余命一日だとしてもよ。

食べてくれるだけでも嬉しい私とマータンとの信頼関係を崩さないで済むなら。

 

 

キッチンパトr−ル先日朝ごはん中に首と腰にあるブリッジに激痛が走ったマータン。

狂牛病の牛さんのようにヨタヨタと倒れこみながらちょっと失禁。

それでも残りフードが入ったボールを見ながら

取り上げないでワンよ〜って顔で私に訴えていたの。

見あげたマータンのウマウマ根性。

でも今?何が大事か解っているのよ。

 

アドバイスや提案は有難く受け取って

量を減らすところから頑張ろうとblogを書きながら思って

落ち着いた私です。

 

新年会

アイちゃんも

 

リストランテコルツチームを招いて新年会でちゅよ〜。

アイも参加していたけど殆ど写真には出てこないでちゅ。

 

新年会

陽気なレトリバー軍団にテンションが合わなかったアイちゃんです。

まだまだ修行が足りない様子。

皆揃うと可愛いわ〜。沢山いると楽しいの。多頭飼いに憧れちゃうわね。

 

 

チームコルツ

いつもお世話になっているチームコルツさんにお恥ずかしい手料理でおもてなしです。

 

 

 

ロッキー

マータンのボーイフレンド

ロッキー君13歳。現役の看板犬です。

とっても素敵な手編みのセーターはスタッフのSさんが作ってくれたお年玉なのよ。凄くステキな縄編み模様入り。どこにも売っていない逸品でした。

リゾ

ロッキー君の息子さんのリゾ君3歳です。

リゾ君は元気で1秒たりともジットしてくれないの。

写真を撮るのが大変だったのよ。6時間ず〜っとこの笑顔で過ごしてくれました。

 

ロッキー

ご長寿チームはパパRから頂けるウマウマに夢中。

ロッキー君はベストポジションで待機していたのよ。

流石、歳の功よね。

 

ウマウマ

リゾ君はまだまだ攻めが甘いわ〜。

ウマウマGET中も1秒。ジットしてくれないよ。

 

 

ウマウマウマウマの女王はちゃんとパパRを見つめて待っています。

今、写真を見ておもったけど

これって私達の朝食用のパンじゃないのよ〜。

足りなくなるじゃないのよね。

 

ウマウマ係り

でもね、

お土産にフランスパンを頂いていたから大丈夫なのよ。

チームコルツさん気にしないでね。

パパRはレトリバー軍団には甘いのよね。

 

庭

天気も良かったので

皆でお庭で遊んだり?

イヤイヤそれぞれ勝手にうろうろと楽しんでいた様子。

協調性のないレトリバー軍団ですが仲良しです。

 

パン

お土産に頂いたフランスパンでお決まりの写真をロッキーとリゾに見つからないようキッチンの中でコッソリ撮っていたら

 

 

 

リゾ

後ろから・・・

リゾ君登場。(笑)

 

次の瞬間

あああ〜

奪われていたマータンです。

この後二人は譲り合うことなく銜えあっていたけど

リゾ君の若さに負けたマータンが離したのよ。

 

もちろん没収しましたけど。

マータンは疲れることなく楽しんでくれていました。

チームコルツの皆さんまた遊びに来て下さいね〜。

ホタル先生

ホタルちゃんホタル先生が北海道冬巡業中に立ち寄ってくれました。

ホタパパさん冬巡業の様子はこちらです。

ホタル先生おリボン付きで登場です。

やっぱり女の子よね〜。

可愛いわ。

アイちゃん

忙しい中立ち寄って頂いたのでマータンのお庭で遊んで頂いたわ。

アイちゃんは活動的で遊び上手なホタル先生の後を追っていたわ。

もちろん相手にはしてもらえなかったわ。(笑)

ホタル先生は北海道最後の雪遊びに夢中だったのよ。

 

みんなで

 

もちろん、マータンもいたわよ。

 

 

ホタちゃんと

 

ツーショットだとマータンって

ホント、お婆ちゃんね〜。(笑)

 

マータン

まぁ、ちょっと遊んだり出来たかな?

動くホタパパをご覧下さい。(笑)本人の了解は得ておりません。

右側でゴロスリ中はホタルちゃんです。

アイちゃんも一緒に居たはずなのに写っていません。

ホタルちゃんにはウマウマも楽しんで頂いたわ〜。

パパRと

パパR

 

 

 

 

 

 

 

出遅れたワン

ウマウマ合戦に

すっかり出遅れていても笑っているマータンよ。

 

 

 

ホタルちゃん

ワンコ用のパンをウマウマ中のホタルちゃんよ。

ホタルちゃん、また遊びに来てね。

またマータンに会いに来てね。

待っているわ〜。

 

今日はBLOG記念日

WITH MARIAへようこそ。

今日でBLOG開設2年目です。

ここまで続けられたのもマータンが元気に育っていてくれる事と

皆様がマータン家の一喜一憂に愛想を尽かすことなくお付き合い下さったお陰だと思っております。

BLOGを始めてからは暖かいコメントに支えられているのにも関わらず

自分が強くなったと感じる時もあり

判断に迷い戸惑う時の気持ちの整理も少し気が楽だったりすると

人間的に成長したな?と勝手に思い込む時もありで

身の程知らずの恥ずかしい日々を過ごしております。

きっと

偉そうな事言っている私の事を遠くから上手に皆様にマータンを通して育ててもらっている

と思うこの頃。

ありがとうございます。

頂いたパワーはマータンの為にビビビっと無駄なく使わせて頂いきますので

これからも暫くはマータンのママの泣き笑いにお付き合いくださいね。


 

ティーちゃんが亡くなった時に思ったことです。ティーちゃんとご家族様の絆の深さを感じた時

小田和正さんが先日あるTV番組の中でW大学の学生に話伝えていたことが思い浮かびました。

W大学生が小田さんの『言葉に出来ない事』ってどんな事ですか?と訊ねると

小田さんは 沢山あるけど。(中略)要は『言葉に出来ない瞬間』を多く体験できる事が大事なんだよ。

言葉に出来ない瞬間を一緒に過ごした人達は強い。


『言葉に出来ない瞬間』は人それぞれ違うけど

我が家では『言葉に出来ない瞬間』がマータンと過ごす生活の中に沢山あります。

誰かが仕向けた訳でもない

それが欲しい為に愛情を注いできた訳ではなく

なんの計算もない自然な時の『言葉に出来ない瞬間。』

これを夫婦で共有し感動を感じてしまった私達は

マータンがいない世界なんて考えられない。

でも

その時は近づいているの。

解っているわ〜。

マータンを縛っちゃだめよね。プレッシャーは体によくないよね。

マータンの好きに生きていいのよ〜。

私達は手助けするだけ。

言葉に出来ない瞬間のお礼。

今年のマータンへのプレゼントテーマは

ママからのお礼奉公だわ。

頑張るわね。

そうそう今日はBLOG記念なので

マータンの動画をお楽しみ下さい。

バスタオル

これはマータンのバスタオルです。

右から二番目のはパピーの頃に包んでいたもので13年物です。

このバスタオルで遊びながら何本も乳歯を抜きました。

私にとっても思いでのバスタオル。

このバスタオルだけはマータンも大好きで

『黄色いタオル』と言っただけで持ってきてくれます。

 

黄色いタオル持ってきて

あれ?

もう一度よ。

そんな?はずでは・・・。

いいいいところ見せてよ〜。

黄色いバスタオル

こんな調子の

マータンと一緒に

ご長寿早押しクイズに出場してくれるワンを募集中

 

マイナス10度

タイヤこれはパパR号のタイヤです。

冬場は運転しにくい車なので運転しないことに決めています。

なので冬でも夏タイヤを履いたままです。

溝のないタイヤ

バッテリーもメンテナンスチームに外してもらいます。

マータン地方は珍しいことにマイナス10度近くまで気温が下がり寒日が続いています。

その寒さのせいで

我が家の電子系機械の調子が悪くなってしまいました。

昨晩、自宅車庫の自動シャッターが閉まらなくなりました。

金曜日の夜とかに閉まらなくなるこのシャッター。

幸い親切なシャッター屋さんが応急処置に来てくれたのですが

本格的な修理にはパパR号を車庫から出して欲しいと言われたのです。

バッテリーはメンテを呼んで繋いでもたったけど

アイスバーンの路上に夏タイヤの状態で車を出す?なんて有り得ない。

車

家中の古い敷物、タオル、その他の滑り止めになる物を道路に敷き何とか出すだけ出しました。

車って前には進むのよね。

でも、問題はアイスバーンをバックして車庫に車を戻すことなのよね。

アクセルは踏まないで下さいねって言われても・・・。

誰か押してくれる人を捜すべき?

どうするマータン。

マータン

 

ねぇ〜どうるすのよ〜。

手伝ってよ〜。考えてよ〜。

ママは真っ青よ。

 

 

 

マータン2

 

 

 

ゴロスリ

 

ねぇ〜助けてよ〜。

 

 

ゴロスリ2

 

無視

 

 

 

久しぶりですが動くマータンをポチっとどうぞ〜。

 

有給休暇

マータンの御正月マータンの御正月の話が途中でしたね。

これは元日の朝です。

一緒にお雑煮を頂きました。

 

 

 

 

やっぱり食べている時が一番幸せそうよね。

今年もウマウマ沢山出来るように頑張るのよ〜。

マズは目指せ14歳。

ウマウマお雑煮2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして夜はパパRの晩酌のお付き合い。

晩酌3

 

お刺身頂戴ワン。

 

 

晩酌2

 

あ!くれるワン?

 

 

晩酌

 

 

パパR:無視

 

 

 

 

お年玉

もちろん

恒例のお年玉も頂きました。

福沢諭吉先生が入っていたわ。

喜んだのはマータン?より

パパRです。

 

 

 

私は5日から1泊2日の有給休暇をパパRから頂きお江戸に行ってきました。

お江戸では4日に亡くなったティファニーちゃんご家族と夕飯をご一緒する予定でした。

でもティーちゃんが亡くなったので急遽

私はティーちゃんにお別れに行く事に。

悲し過ぎて疲れ果てているティファニー家に

自分の気持ちを押し付けていいものか?と

悩んだのですがTOMYさんはじめご家族の皆様が

お許しくださったので会いに行ってきました。

5日の飛行機の中から見える一万メートル上空はパステルブルー。

ティファニーブルーだと思っただけで涙。

帰省客で満席の飛行機の中、一人鼻水をすすりながら泣いていました。

ああ〜こんな気持ちでは駄目だと思って新幹線に乗ったら

今度は富士山が美しいのなんのって。

心と目に沁みてばかり。

 

ティーちゃんはとっても綺麗なお顔でネンネしていました。

パパRとマータンと

タバサちゃん家のちよぽんさんときんちゃんからのKISSを捧げて来ました。

悲しすぎてこれ以上は何も書けないわ〜。

 

 

銀座

 

1月6日の午後1時ごろの

銀座5丁目。

こんな写真を込み合う舗道で撮っていても

変な人?と思われないのがお江戸のいいところ。

 

 

1時の空

ティーちゃんが虹の橋に向うに旅立つ時間。

第二の故郷、お江戸のお空は

真っ青でした。

ティーちゃんまた何処かで会おうね。

 


さぁ

今回の私の有給休暇はこれでは終わらないのよ。

帰りの飛行機の時間まで用事を済ませたり買い物を楽しんだり。

羽田空港までちよぽんさんときんちゃんがお見送りに来てくださったのよ〜。

飛行機の中

帰りの飛行機は夕方5時40分発の便でした。

搭乗前のアナウンスが

マータン地方、大雪の為引き返すこともある条件付飛行を告げていました。

あらあらオーバーね。脅かしているわ〜と思って乗ったら

東京へ戻る

本当に大雪の為、滑走路が凍結、視界不良で着陸出来ずに東京に戻ってきちゃったのよ。(笑)ご覧の通りに機内は空いていたので私は4人がけシートに一人でノンビリ座ってお茶やらジュースをガブ飲みしながらゴロゴロ出来たので3時間のだらだらフライトも苦にはならず笑っちゃったわ。

他のお客さんも妙に『ハイ』な状態だったわ。

 

メロンパン流石にご飯は出てこないから8時過ぎにお腹が空いたのよ。

で、見送りに来てくれたちよぽんさんが持たせてくれた○のもんたさんお勧めのメロンパンを一人でバクバク頂いたの。美味だったわ。

こんな時には甘いものよね。

ああ〜『疲れたきたけど明日はまた銀座?』に行けるの?と思ったらまた元気になった私なのよ。

東京へ

お江戸空港に再び帰ってきたのは9時15分。

次の日以降使えるチケットを頂いて解散なのよ。

こんなに遅くなるとホテルは自分で取らなくちゃならないのが大変だわ。

 

東京タワー

留守番のパパRに電話したら『マータンも元気だし仕方が無いからゆっくり休めるところに泊まっていいよ〜』と言って頂いたので遠慮なく都内銀座に近いホテルまで戻り明日の午後の便で帰る事に。

タクシーの中から見る東京タワーも綺麗だったわ。(笑)

 

 

 

 

お江戸

今回は大食いの私も食事をゆっくり取る時間がなかったので

朝からホテルのバイキングに行きました。

早朝のお江戸って静かでいいわ〜。

 

朝ごはん会場最近の老舗ホテル直営レストランは頑張っている?

らしい?話を聞いたのでちょっと楽しみだったけど・・・。

変わったのは内装だけじゃん。

 

朝から

まぁ、バイキングはこんなものよね。

マッカリーナとは比べられないわ。

値段は老舗価格なので頑張って食べたわよ〜。

隣の座っていたサラリーマンはお昼の分まで食べるって張り切っていたわ。

オムレツを目の前で焼いてくれるのは嬉しいわよね〜。

こんなサービスは嬉しい。

月曜日の朝だったのでお客さんも少なく静かな朝ごはんを堪能。

久しぶりに食べるたんぱく質だったわ。

オムレツ

オムレツ

 

 

 

 

 

ついでにもっとゆっくり時間を楽しみたかったけど

締め切りのある仕事を残してきたから

天候のいいうちに家に帰らないとね〜。

お昼の便は無事到着。

7日はマータン地方では

しめ縄を神様に収める日なんです。

夕方、急いで近所の神社まで行ってきました。

どんど焼き

 

マータンが今年1年元気で過ごせますように。

祈りながらしめ縄を燃やす煙を浴びさせました。

アイちゃんは火が恐い様子でビビッテたわ。

 

 

 

初詣

 

実家の母と記念撮影。

神社の境内でオピッコとウンPをしてしまったマータン。

もう、神様が怒るわよ〜。

神様のご機嫌取りに1000円賽銭箱に入れてきました。

神様許してくださいね。

 

 

 

ティーちゃんへの手紙

マータン家の御正月休みは終わりました。

マータンは元気に御正月を過ごしましたよ。

ウマウマの量は例年以下でしたけどね。

だんだん有難いお顔になってきました。

今日はとても寒く真冬日(最高気温もマイナス)

道路のアイスバーンは鏡の様に輝いていました。

マータンも私も滑ったわ。

 

マータンの妹分のティファニーちゃん(10歳)が虹の橋に向かって旅立ちました。

ティーちゃん、

私達が初めて会ったのはちよぽんさんの家でしたね。

雨の中、大爆笑しながらバーベキューを一緒に楽しんだのよ。

あの時

私達はコストコのフランスパンの味を一緒に覚えたのよね。

ティーちゃんを見たとき『マータンっぽい』と思ったのよ。

家族に愛されて守られて育ったナンとも言えない雰囲気を感じたのよ。

それ以来マータンはティーちゃんを妹と決めたのよ。

 

次に会った時は

東京の用賀倶楽部だったよね。

あの時は飼い主達がオシャベリに夢中になって楽しんじゃって

ティーちゃん達にお食事をあげるのを忘れてしまったのよね。

お昼からず〜っと夜まで一緒に居たのにね。

それでもイヤな顔しないで付き合ってくれたのよね。

 

初めてティーちゃんの家にお招き頂いた時も元気一杯に

ワンワンワンって迎えてくれたのよ。

このアングルはマータン?なのか?ティーちゃんなのか?

素人さんには解らないわよね。

ティーちゃんは私のお泊りする部屋に何度も

『おばちゃん大丈夫?一人で寂しくないでちゅか?』って

遊びに来てくれたのよね。優しくてイイコなのよね。

 

この後、一緒に飛騨高山のわんパラにお泊りに行ったのよね。

楽しかったわ〜。

こんな格好までさせられて・・・。ちょっと似合っていたのが

嬉しかった。ティーちゃんってお澄ましさんに見えるけど実はとっても

面白いのよね。

 

一緒にミッドタウンにも出かけたね。

沢山ウマウマを買ったのよね。ティーちゃんはこのお店でも人気者だったね。

皆が可愛い〜って言っていたわ。

 

 

ティーちゃん、この写真が最後の記念写真になるなんて

思いもしなかったよ。

11月に会った時、元気な姿を見せてくれありがとう。

目に見えない大きな病と闘い どんなに不安だったろうね。

どんなにもどかしい時間をTOMYさんと過ごしたんだろうね。

え?TOMYさんが守ってくれたから大丈夫♪ だったのね。

そう。そうだったね。いつもママが側に居てくれたよね。

心強かったね。だから頑張れたんだよね。

TOMYさんとパパさんから厚い看病と介護を受ける事が出来たのは愛犬冥利に尽きるよね。

家族の皆に愛されたティーちゃんは自信を持って虹の橋に向かって行って下さいね。

短い間だったけど家族の守り神としてのお役目、ご苦労様でした。

私達家族も幸せな時間を一緒に過ごす事が出来ました。

ティーちゃんありがとう。

 

 

 

 

BREEZE

新年明けましておめでとうございます。

BREEZEはマータンの血統書の名前です。

そう、そよ風ちゃんなんです。

マータンのブリーダーさんはいいブリーダーさんとは言えない人だと思います。

でも

BREEZEって素敵な名前ですよね。

マータンにぴったり。(親ばか)

今年は親ばか気分に浸ることと

そよ風ちゃんが元気でいる事に感謝することから始めますね。

そよ風が似合う場所があります。

ホタパパさんと昨年の9月に撮影の時に訪れた大沼公園です。

千の風になっての『新井 満』さんは

この大沼公園滞在中に翻訳して曲をつけたそうです。

千の風がふく?感じがしますか?

私達も気付かなかったこの場所の青空です。

 

 

ず〜っとご紹介しようと思っていたのですが

ついつい遅くなってしまったホタパパさんの写心をご覧下さい。

2年ぶりの入水です。この時アイちゃんが泳ぐ事をしりました。

 

 

2本足で立つなんて?最近じゃないのよね。

頑張ったのよね〜。

 

 

青空に負けないくらいの笑顔がいっぱい。

 

 

アイちゃんよ。

 

 

芝生の上では3回もダッシュしたのよね。

 

 

それでもニコニコ笑ってくれるマータンよ。

 

 

磨り減った弾力のない肉球だけど 頑張って歩いています。

マータンの一つ一つが愛しいのです。

 

 

になったら またお散歩に行こうね。

 

 

手前がマータンで奥の娘はホタちゃんです。

二人が狙っているのはマグロのカマです。

 

 

 

目の下の張りが無くなって顔だけが尖がってきました。

体はメタボぎみ。

マータンの顔を下から見上げるとチャウチャウか?と思うほど

垂れ下がっています。

そんな顔が見られるまで一緒に生きてこれて私達は幸せ者。

 

 

この写心が一番好きです。

これぞ WITH MARIAって感じです。

 

今年もズボラな私ですが

マータンと一緒にblog生活頑張ります。

どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

 

 

Profile
Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
Archives