With Maria

マータンは2008年11月29日14歳6ヶ月で虹の橋に渡りました。2代目ローズマリーは2009年4月25日生まれ。マータンの残した大切な沢山の想い出とパピゴルローズマリーのドタバタな成長を見守るBLOGです。

My Sunny Side

IMG_20180901_145619

ローちゃん

虹の橋を渡ります。

大丈夫かな?と

思ったけど やはり勝てませんでした。

IMG_8250

ウマウマ沢山して

写真の様に

こんなに元気でしたが 

この後

急変して助けてあげられませんでした。


IMG_8256

私達夫婦はこの子に会えて幸せです。



ロー様

残念なお話です。


ローちゃん


血管肉腫になってました。

IMG_8153



8月初旬に咳をしたので

すぐ町一番の見立ての良い先生の病院で診てもらったら

肺、腎臓、肝臓 脾臓に腫瘍と思われる影があると言われて

大学病院の 腫瘍科で CTなどの精密検査をしてきました。


IMG_8156



腫瘍科でも有名な教授が診てくれましたが手術や化学療法が出来る状態ではないほど細かく転移していると説明してくれました。


ゴルにはよくある話ですがローちゃんは元気で血液検査も問題なく信じられませんでした。

でも

治してあげられることはもう無理でした。

癌と共存する事しか出来ません。

治療の選択肢は2つ。

癌を叩く強い抗がん剤と

弱い抗がん剤を毎日使い副作用が少なく安価なメトロノーム療法と呼ばれる最近推進されている治療費法を勧められました。

IMG_8191

延命にしかならない事はしない

と 以前から強く決めていたので日々の生活パターンは出来るだけ崩さない方法であるメトロノーム療法を選択しました。もちろん治療効果は期待出来ません。うまく共存出来るか?どうか?も解りません。


IMG_8222


メトロノーム療法を始めてから1週間で 肺にある腫瘍から出血して貧血になりました。

悪くなる時はあーっと言う間です。

続けて

内臓からも出血して

ローちゃんもうダメかい?と思いました。

私は もうバタバタです。


IMG_8249

幸い、かかりつけ医の適格な治療と食欲もあるので貧血で調子悪くてもまだ何とかする回復力はあるようで キッチンでウマウマを狙い待つ日もあります。好き嫌いは出てきました。


いつ?何が?起きてしまうか?解らない状態ですが

1日でもローちゃんが健やかで静かな日々を過ごせる様にしています。




とっても残念ですが

ローちゃんの寿命はもう少ししか残っていない事を知っただけでも良かったと前向きに受け止めてます。

沢山の愛をローちゃんからもらいました。

残りの時間を使って 沢山の愛をお返しして見送ろうと思ってます。



ゴールデンレトリバーの母ですから。

頑張ります。


最近、ローちゃんは偉くなり

ロー様と呼ばれる様になりました。












9歳になりました

お陰様で

ローちゃん9歳になりました。

だんだん色んな事が心配になって来ましたが

ローちゃんは関係ないみたいで

IMG_7675

楽しそうにしてくれてます。


IMG_7676

これからも

遠くから見守って頂けたら嬉しいです。



アイちゃん16歳

IMG_7571

アイちゃん16歳になりました。

すっかり婆さんですよ。


IMG_7574

一日23時間半は寝て

散歩には行かず

3日に2回のペースでご飯を食べてます。

ご長寿の秘訣なんてありません。

飲んでいる薬はなく

サプリも飲まず

かなり自然体な状態になってます。

目も耳も不自由になりました。

おトイレも間に合わない時もあり

キッチンのマットにしちゃう姿も可愛いものです。

これでいいのか?と

思う時もありますが

私達にもアイちゃんにも精神的ストレスがない事が一番だと信じ

今もアイちゃんは

ゴールデンレトリバーだと

信じて生きております。


IMG_7573

ローちゃんもケーキの前で

笑顔です。

お正月だから



戌年だから

ローちゃんに

犬になってもらいました。



かわええ。


Profile

マータンのママ

Recent Comments
QRコード
QRコード
Recent TrackBacks
Archives